ほわっとぷれいで遊んだゲーム

先日の記事の続きです。ほわっとぷれいにいた時間は4時間程度でしたが、5個のゲームを遊びました。それがこちら。

キングドミノ


最近出たボドゲです。二人でも多人数でもできて、今買えるものというリクエストに合わせて出してもらいました。手番でほしいタイルをとっていき、上手に並べて点を稼ぎましょう、というものです。先に取った人は次のターンでは後の方に取ることになるのが、いい感じにできているなぁと感じました。場に出るタイルはランダムなので、次に何が出るかわからないながらも予想しながら並べて、うまく得点につながると気持ちいいですね。ちなみに、今回の私の完成形はこんな風になりました。

スポンサードリンク

ラミィキューブ


これも、前述のリクエストで出してもらったものです。名前は聞いたことあったんですけど、実際にやったことはありませんでした。3枚以上のタイルで、同じ数字で異なる色か、同じ色で連番のどちらか組み合わせで場に出していき、タイルがなくなった人が勝ち。残しているとマイナス点になります。ルールがルールなので、麻雀を思い出しました(笑)でも、麻雀と大きく異なるのは場に出した後、他の人が出したものも含めて、それらを組み替えてさらに自分のタイルも出すことができる、という点です。そこがすごく特徴的で面白いなぁと思いました。スタッフさんと二人でやって、一手差で負けたのがくやしい。

シェフィ


私とスタッフさんと二人でプレイしているときに、ご新規の方がいらっしゃいました。その方への説明対応のために、スタッフさんがぬけたんですが、その時に遊んだものです。一人用のカードゲームです。アプリでやったことがあったので、ルールを一応確認しながら遊んでました。実際のカードでプレイするとアプリより遊んでる感じを実感しますね。なんというかアプリだとタップするだけで味気ないけど、カードを実際に使うと、山札から引くときとかドキドキする(笑)あ、無事に1000匹にできました。その時の写真がこちら。

ブンテ・ルンデ


ご新規さんお二方と一緒に遊んだものの一つです。私の帰宅時間の都合もあってそれほど重くないものという希望でいくつか出してもらった中に、これがライナー・クニツィア作のものだったので、これを選びました。場に出てるトークンを上手に取り合っていくんですが、いたってシンプルなのに、どう取ったら上手に点を取れるかを考える必要もあるので、そこが面白いなぁって思いました。

ドラゴンパレード


こちらも、ご新規さん達とプレイ。ライナークニツィアが好きって言ったら、もう一つクニツィア作を出してくれました。手札を出してその数字でドラゴンをすごろくの要領で進め、最終的にドラゴンのいた位置と同じか近い位置に自分のコマを置いていると点がもらえるというものです。自分以外の他のプレーヤーが何のカードを出してドラゴンをどう進めるかを予想しながら自分のコマを置くことになるんですが、そこの駆け引きが絶妙な感じで面白かったです!


PAGE TOP